FC2ブログ
  • 12.5kgの体重だったふうさん、翌日12.4kg。ん?このお年頃になって病気にかかると食べても食べても体重が減っていくとかガンなんかだとそーなるとかって書いてあったりするので、頭の中が悪い方へしか思考が向かって行かなくなるこの頃。少しだけフードの量を増やしたら昨日は12.6kgとありゃ~200gも増えちゃった。どうやら体重増減は正常に働いているご様子。(体重を量る少し前に水分を250ccも飲んだのでそのせいかもし... 続きを読む
  • ふうさんの血尿、とりあえず抗生剤を飲んでみて~と言われて飲んでいたのだけど、どうも出血が増えてきたような気がしておくすりを飲み切っていないのだけど再度病院へ行ってきた。今朝のシーツの血尿あと。ふうさんの寝ていたところに朝、必ずこういうシミがあるのだけどそれが日に日に増えてきた。昼間はここまで目立つシミは付くことがないのだけど朝の寝起きの時が一番目に付く。病院では再度エコー検査。それから13歳を前に健... 続きを読む
  • 昨夜~今朝は、いささかふうさんの血尿が目立ちトイレシーツやら寝ているところやら何か所かシミがあった。先日エコーで診てもらったものの先生が何だと判断しているのかよくわからない。膿がどうちゃらと言われたので調べてみたら前立腺膿瘍といってケッコー怖い病気があるじゃない。なに?これなワケ?そしたら今、ちんたら抗生剤で様子をみましょうでも大丈夫なの?と素人には不安増大な現在。よーするに今の段階では先生もハッ... 続きを読む
  • 昨日の夜、ふうさんのトイレを見たときに何やら違和感を感じた。よく見るとトイレシーツの端のほうがうっすら赤く濡れている。血尿か?!ふうさん自身には、まったく異常はなくどこか痛がる様子もないし、いつもの元気いつもの食欲。トイレシーツを交換して様子をみることにした。再度ふうさんがトイレに行ったので見てみるとトイレシーツを見る限り血尿は出てないように見えた。おしっこの色もちょっと黄色が濃いなぁという感じは... 続きを読む
  • 昨日はふうさんのシャンプーDAY!といっても特にこの日にシャンプーをするという決まりは我が家にはナイので、飼い主の体力と気分次第のシャンプーDAYとなる。若い時はあまり毛が抜けなかったのにシニアになったらよく毛が抜ける。そのかわり夏になるとできていたハゲはできなくなった。ぶひも年を取るとホルモンバランスだのなんだのといって体質が変わるのでしょうか?!あと6月に入ってからだんだん左目の下の皮膚が少し赤くな... 続きを読む
  • 大左エ門が簡単に増える体重、落ちない体重の持ち主ならふうさんは、簡単に増える体重、落ちる体重の持ち主なのだ。この間の病院での体重測定では12.55kgとベスト体重だった。今まで何度か13kg越えをしたのだけど、そういうときはしばらく量を減らせば簡単に落ちる。な~んとも羨ましい。といつも思う。見た目、ヤセてるんじゃないの?(フレンチにしては)という人も以前いて、獣医さんにも聞いてみたけど「そんなことはない」と... 続きを読む
  • 雨が上がった昨日のお昼。ふうさんがコタツから出たり入ったり落ち着かない様子だったので、お散歩に出ることにした。風もあまり吹かず太陽さんが顔をだしていたのでほんのり暖かく、ぶひたちにとってはお散歩日和。でもやっぱり空気が冷たい。私はネックウォーマーで口元まで隠したうえにユニクロの風を通さないあたたかいパーカーを着こんで出た。ふうさんは、袖付きのブルドスさんの洋服にブルドスさんが泣きそうな安めのハデハ... 続きを読む
  • 今年は少し真面目にBLOGの更新をしようかなと思っていたのに、結局このありさまだわ。そうして怠けているうちに先週、ふうさんはお尻にあったイボを切除する手術を受けました。イボごときで全身麻酔なんぞ不本意ですが、イボが半年のうちにどんどん大きくなって1cmほどになり出血もだんだんひどくなって、ふうさんが座る場所座る場所血だらけ~。さすがにこりゃほっておいたらひどくなるばかりだと思い決断しました。もうすぐ1... 続きを読む
  • 先日、久しぶりに実家にぶひたちを連れて行った。久しぶりにぶっひ~ずに会った母が、ふうさんをみて「なんか目が白くなったんじゃない?」と言った。光の加減でそんなふうに見えることがあるのかなと私も時々、思っていたのだけど、久しぶりに会った母が、そう言ったので、年齢のこともあるし気になっていつもの病院へ耳掃除に行ったときに診てもらった。獣医師も「光の加減で白っぽく見えるときもあるから」と言いながら診察室の... 続きを読む
  • 先日受けたふうさんの血液検査の結果が届いた。(リンパ球反応検査以外) 標準値を外れた項目【一般検査】A/G比 0.52(標準値 0.59-1.19)【内分泌検査】TSH 0.34(標準値 0.08-0.32) ただその他の値がギリギリ標準値内だったためとりあえず経過観察というなった。 ちなみにA/G値の低値は「慢性炎症・肝疾患・ネフローゼ・M蛋白血症」などが疑われる。 ふうさんの場合「慢性炎症」が、考えられるとのこと TSHの高値は「甲状... 続きを読む

来訪感謝

登録サイト

フレンチブルドッグひろば
フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

☆インスタグラム☆もたまにUPしています!@izumobuhiで検索してくださいね~!

検索フォーム

ぶっひ~ずdate

月別アーカイブ