出雲ぶっひ~ず

フレンチブルドッグのブログ

 > 大左エ門のこと

久しぶりの診察

大左エ門、昨日は約1ヶ月ぶりの診察。なんだか調子が良くなって診察の間隔が長くなってくると、調子が悪くなってくるような気がする。「診察の間隔が長くなると」というのは、もちろん気のせいだと思うけど・・・。数日前から少し「あれ?」と思うようなことがあった。ほんの小さなことだけど、廊下に出てこようとしなくなったとか、呼んでもなかなか来ようとしないとか、抱っこして下におろした時に立たないとか。 このとこ...

... 続きを読む

診察日(大左エ門)

本日、大左エ門の診察日。この2年間というものふうさんと大左エ門と交互に何らかのことで病院のお世話になっていて、ほぼ週1の通院が常態化してしまった。大左エ門、我が家の木戸道ぐらいなら歩けるようになった。足の運びは悪いけど、なんとか歩いている。うんちだって、庭に出してやると自分でしゃがんで踏ん張れるようになった。ただ30cmの高さのソファーには、やっぱり上がれるだけの力はない。(調子が悪くなるまでは上...

... 続きを読む

角膜潰瘍のらりくらり

先週、大左エ門の診察に行った際、あまり角膜潰瘍の改善が見られず1週間前と変わらず現状維持の状態に先生が「鳥大まで行くことできる?」と(鳥大=鳥取大学)打診してきた。つまり一時診療ではこれ以上良くならないから二次診療を受けてほしいということ。 (ちょっとこの写真ではわからないけど・・・左目の真ん中のほうが少し凹んでいるのです。)重度の角膜潰瘍の場合、わざと目に傷をつけて治りを早くするように促した...

... 続きを読む

* by ラン姫ママ
動きも良くなってきたようで安心したわ!
目のほうは少しずつでも改善しているのならこのまま様子見るな・・私も。
なにせ飼い主の「おかしい」」「良くなってる」ってのが一番正しい診断のような気がする。
確かに治療や投薬は獣医の診断を仰ぐしかないのだけど。
人間と違って病院によってあれこれ違う事言われたりするから飼い主は混乱してしまう。
まあ回復すればここの病院は良いところだってなるのだけれど。
動物医療って難しいのだろうね。



To ラン姫ママさん * by 摩耶
おかげさんでね、結構復活してくれたよ。
目の方は、眼科専門の先生でないと手術とか難しいのはわかっているけど
今やネットで調べるとある程度の情報が出てくるからねぇ。
病気のことを調べるときは、いろいろな情報サイトはあるけど、
情報サイトである程度調べてから必ず動物病院の先生のサイトを
探してみることにしてるよ。
そうすると「あ~こういうことを本当はしないといけないのか」とかって
思うことある。
今回の抗生剤の点眼でも予想で「この点眼薬を使ってみましょう」
となって効果がなさそうだと、別の点眼薬を「これは動物病院で
けっこう評判が良いので使ってみましょう」みたいな感じで
出されたんだけど、本当は菌を調べてそれに効く抗生剤の
点眼薬を出すらしいのね。
きっと調べるのにもお金と時間がかかるから、設備も必要なんだろうけど
そういうことまでしようという病院がここらへんには
ないなーと感じるわ。
松江まで行けば、もしかして毛利さんとこなんかは
一次診療でももう少し踏み込んでやってくれそうな感じはあるので
よほどだったら一度セカンドで行ってみようかなとも考えてた。
米子だと菌の培養設備やがん治療とかにも取り組んでる病院あるけどね。
なんか出雲は遅れてる感があるねぇ。
ぶひたちが若いときは免疫力で治りも早かったんだと思う。
そこそこのお薬でどうにかなってた。
年をとったらどうもこのレベルの一般診療では
物足りないことが多いかもなぁと最近の実感だわ。
大左エ門も脳の関係なら鳥大へ行く前に
米子の動物医療センターに行ってみてもいいかもなぁと
倉吉の本院のほうに回されるような気もするけど。
(無麻酔CTが確か倉吉のほうはあるはず)
でもなんとなく高度医療を受けるレベルではない気がして
まぁこうしてノロノロと一般診療で対処してるんだけどね。
確かに高度医療を受けたらもっと良くなるかもしれないけど
今、日常生活をそこそこ送れてるからねぇ。
これが市内にそういう病院でもあれば行ってるんだろうけど
通院のこととか考えると負担が大きいよね。
設備が整ってないだけに動物病院は難しいと思うわ。
それゆえに獣医さんの力量が問われるというかね。
ちょっと薬を出してダメなら大学病院へというのは
気持ちが凹むよ。
どんな状態で大学病院を考えるかっていうのは
飼い主として考えさせられるなぁとつくづく思うこのごろです。



* by 空と夢
こんにちは!いつもながらブログを拝見して色々と勉強させてもらってます。
ありがとうございます。
大ちゃんがんばってますね?!目の方も心配ですね?!
我が家の空も夢とのブヒレスでやられ、今までで4~5回角膜潰瘍になりました。
その都度、広島市中区吉島にある目の専門医に治していただきました。
治していただいたと言うより目薬(①グラピット、②ヒアレイン)の点眼で完治したんですが
時には他の目薬(③タチオン)を加えての治療でした。
その内1回は傷が深く治りにくかった為に①②+で格子状手術(碁盤目に傷を入れる)と空の
血液入り目薬を点眼して完治しました。
先生に「目に傷を入れるなんて痛いですよね?」と聞いたら「麻酔点眼するので大丈夫」と言
われました。
以前行ってた病院で「そもそも犬の眼球には痛点がほとんど無い」と聞いたこともありました。
ホンマカイナ?(汗
それと、ふう君も足舐めですか?!
我が家の御二方も舐めるので掛り付けの病院に相談しました。
今までシャンプーをノルバサン→マラセブにしてましたが、先生の処方でノルバサンサージカル
スクラブに変更した所、効いてるみたいです。肉球の洗い上がりがサラサラしてます。
色々と大変ですが、愛するブヒ達のためにがんばりましょうね!!
ふう君、大ちゃんも頑張ってね!!





To 空と夢さん * by 摩耶
お陰さまで大左エ門、順調です。結構、動けるようになって、ぎこちないながら良く立ち上がって歩きます。段差のとこは、低い段差でもちょっと難しい感じですが。
角膜潰瘍、田舎には眼科専門の先生がいないので、すぐに大学病院送りになります。でも行くだけで三時間四時間かかるので、かなりの負担です。なので、できるだけ一次診療でやれるだけのことはやって最終手段で大学病院かなーと思いますが、最近はどこもすぐに大学病院を紹介しますと言われるので、もう少し何とかならないものかと思います。血清点眼もやっぱり専門の病院じゃないと作れないですよねぇ。
やっぱり広島は良いですねー。うちは抗生剤の点眼がガチフロで、あと保湿点眼がヒアレインミニ0.3%濃度のものです。人間のドライアイの治療に使うやつですね。
ふうさんの足舐めはどちらかというと心因性のものかなぁという感じです。ノルバサンやマラセブは、できたら使いたくないので、細菌などが原因の時は、うちではオレンジXやヒバ水をまず試しますよ。口に入ってもできるだけ安全なものをと思います。何しろうちはシャンプーとか嫌いなので、すすぎとか本当にきちんとすすげてるか心配な時がありますから。途中で舐めたりするしねぇ。
何だかんだと一昨年くらいから病院にかかることが増えたけど、それでもうちは元気に過ごせているほうかもしれません。まぁ今年の大左エ門は、ちょっと大変だけどね。それでも今回もまた復活してるし、ここんとこ本当に元気ですよ!
あとは早く目がなおってエリカラが外せたら言うことなしです!頑張りますよー!

* by 空と夢
3~4時間はきついですよね。あと血液入りの点眼は血清点眼て言うんですね。
空夢の足舐めも最初は心因性だったと思いますが、癖になったのか今では空はこちらの目を見ながら舐め防止スプレーをかけるふりをするまで続けます。
痒がるので最初はおしぼりで拭いてましたが散歩中に細菌感染したのか舐めが酷いので病院へ。今では結局シャンプーに頼ってます。
ノルバサン、マラセブ、サージカルスクラブはうちも出来たら使いたくなかったので、安全第一でオレンジXとヒバ水を探してみます。色々勉強になります。ありがとうございます。
うちの御二方はエリカラ付けると暴れまくりなので、ネットで柔らかい蛇腹状のを買ったんですがそれもダメでした。(汗
大ちゃん、早く目を治してエリカラ外せたら良いですね。

To 空と夢さん * by 摩耶
空ちゃん、痒いのと心因性と両方なのかもしれませんね。
オレンジXは、うちでは今はどちらかというとお掃除に活躍してます(笑)
ガスコンロ周りの油汚れとかにも使えますよ~。10~100倍に薄めて使えるのですが、うちでは床掃除やキッチン周りの掃除や大左エ門のおもらしのあとの拭き掃除にも何でもスプレーして使っちゃいます。100倍に薄めてぶひのシャンプー代わりにも使えますが泡立ちません(笑)なので100倍のオレンジXで足を洗ってみるというのも一つの方法かもしれません。ヒバ水のほうは、青森のヒバ油を薄めて使っています。楽天で探すと500円ぐらいで試供品サイズのものが売っています。100mlのお水に10滴程度入れるだけなので、それでもずいぶん長持ちします。
ただ油なのでお水とは混ざりません。うちではエタノールを少し混ぜて足ふきタオルにスプレーして使っていますが、これだと本当に細菌が原因としてあるならあまり効果を感じないかもしれませんね。コットンにヒタヒタに漬けて足を拭くぐらいしないと。そのときはエタノールは混ぜないほうが安心ですが・・・。皮膚が弱い子だと逆に赤くなるかも。
エタノールを使うならドラッグストアで無水エタノールを買ってお水で薄めるといいと思います。100mlのお水にエタノール大匙1杯ぐらいでいいと思います。そこにヒバ油を10滴ほど。エタノールは、消毒用エタノールのほうが安いですけど、舐めることを考えたら無水エタノールが安心ですね。(無水でも1500円前後じゃないでしょうか)まぁオレンジXにしてもエタノールにしても水で薄めて使うので、そこそこ長持ちするし日常生活で掃除や殺菌・消毒に使えるので意外と便利です。
オレンジXは、シャンプーやモイストタオルもあるようです。田舎には売ってなさそうなのでネットで買うしかなくてわざわざ購入したことはないのですが・・・。

心因性ならラクトフェリンのサプリがいいようですが、サプリなのでハッキリ効果が見えない気もします。
四季の森動物病院さんのサプリを試したことがありますが、効果あったようななかったような・・・。
その病院のシャンプーと一緒にキチンとしたシャンプーの仕方でサプリを併用すれば効果がきちんとわかるのかもしれませんが、私、けっこーいい加減にやっちゃうのでダメなのかも。

空夢ちゃんも色々お試しあれ~。
でもサージカルが一番効果は感じるんじゃないでしょうか。
それだけ強力でもあるということなんですが、やっぱりそれで良くなるなら使わないより使ったほうがいいですもんね。
エリカラは、どれも嫌がりそうですよね。うちも浮き輪みたいなのもネットで買ってみたんですが、今付けているものよりも嫌がりました。やっぱり視界が悪くなるが一番ダメみたいですね。そりゃそーか(笑)
まだまだ勉強することがありそうです。

* by うにまま
はじめまして
いつも色々とブログにて勉強させてもらいながら拝見しております。

我が家の「うに」は3月に亡くなったのですが、その前に同じく重度の角膜潰瘍になっておりました。
こちらには大学病院が県内になく、いつものかかりつけ病院にての治療をしておりました。

ヒアレインミニ0.3%と名前を忘れてしまったのですが抗生点眼を最初の1ヶ月ほど4時間間隔で、点眼の量は3滴ほどを5分間隔で2回という指示でした。

1ヶ月ほど続けても状態が良くはならなかったので(再生される角膜がきちんと密着されずブヨブヨになる)角膜を一度ピンセットで剥ぐという処置をしました^^;
それからの1ヶ月は血清点眼も追加で作ってもらい、間隔を2時間程度に短くして同じ量で様子を見るようにと言われましたが、仕事に出ているので日中はまったく処置できず朝と夜、特に夜中も何度か起きて点眼していました。
結果2ヵ月を過ぎたのですが、あまり状態は良くならず再生した角膜も同じくブヨブヨ。。
もうコレは他県の有名な病院に行って診てもらうしかないのか。。とあきらめていたのですが最終手段として角膜に傷を入れる処置をしてみることにしました。
まずブヨブヨの角膜を除去して格子状に傷を入れるという処置を施したとのことでした。
点眼麻酔をしても傷みはあるようで2人がかりで体を押さえつけながらの処置でしたが^^;
ここからの点眼は血清点眼ナシのヒアレインミニと抗生点眼で量は同じく、点眼の間隔も4時間と最初の処置と同じとなりました。

1ヶ月ほどたつと新たに再生された角膜はキチンと綺麗におさまってくれていたのですが、まだ端の方が怪しいということなので再度、格子状に傷を入れての処置><
結果、半年ほどかかってしまいましたが瞼を縫ったりすることなく、完治してくれました。

長々となりましたが何か参考になる点があれば。。。と思い書かせていただきました(´・ω・`)
近くに大きな病院がないので、どうしても個人病院頼みになってしまうのが悩みの種ですよね。
角膜に傷をつけたりする処置は先生によっては得意不得意の差が出るらしく、他の病院を紹介されることも多々あるようです。
私もかかりつけ医以外で、何かあったときに頼れそうな病院をいくつかピックアップしていました^^;
ただ担当医が言うには角膜潰瘍は早い子は1ヶ月ほどで快方に向かうらしいのですが、長い子は半年前後かかるとのこと。。我が家も例にもれず長くかかってしまいましたが最後は綺麗に治りました^^

先が見えないと不安になる日々だと思いますが、早く大左エ門ちゃんが良くなることをお祈りいたします。

To うにままさん * by 摩耶
うにままさん、コメントありがとうございます。
うにちゃん、亡くなられたとのこと残念ですね。思い出すと辛いところをコメントありがとうございます。
角膜潰瘍のお話、参考になりました。
うにちゃんは、角膜が密着しなかったということで難治性角膜潰瘍ということになるんでしょうかね。
長期戦でしたね。やはり傷をつける処置でもそのくらいかかったんですねぇ。
うちの主治医さんは、どうも自分ではそういう処置もやらなさそう。
だから大学病院って話だったんですが、探したら自分でやってくれそうな一般の病院もありそうですね。
うちもできたら瞼を縫う手術は避けたいなぁと思います。
おかげさまで、少しづつだけど、目のへこみが小さくなりつつあるので、角膜もぶよぶよした感じはなくなってキレイになってきたので気を抜かず頑張らないと!と思います。
エリザベスが邪魔だけど完治するまでは我慢我慢ですね。
それにしても角膜がこんなひどくなるとは・・・。怖い怖い。
大左エ門も10歳だし前庭疾患のためステロイドも服用しているので余計に治りにくいのかもしれませんが頑張ります!
また経過報告をしていきたいと思いますので、よろしくお願いしますね。

角膜潰瘍治療中

昨日は大左エ門の診察日。左目の角膜潰瘍、見た目はなんとなく快方に向かっているように見えるのだけど・・・。と思いながら病院へ・・・。先生がパっとみたときの感じがすでにいい感じの先生の反応!!どうやら危機的状況は脱出したらしい。良かった・・・。でも油断するとすぐに悪化しそうなので、ここは気を引き締めて時間があれば点眼、点眼、また点眼!!点眼あるのみ。点眼薬は抗菌剤のガチフロ0.3%点眼液とヒアレインミニ0...

... 続きを読む

良くなったと思ったら悪くなる(大左エ門の記録)

7月31日(火)、8月1日(水)と大左エ門は比較的調子が良く、どうかすると1~2歩ヨタリながら歩くこともあった。ところが8月2日(木)朝、寝起きは自分が寝ていた場所からお父さんのお布団まで数歩よろけなが歩いていたのだけど、いざお留守番時、私が仕事に出かけてしばらくするとハァハァしだした。出勤して30分もたってなかったが、月曜日に続き、いったん帰宅させてもらい様子を見に帰るとウンチが出ていた。何故かウンチ...

... 続きを読む

お留守番

★7月30日(月)★大左エ門、なぜか時々、呼吸がハァハァになる。思うにだいたいのけぞって寝ているときのような気がする。気道が狭くなってしまうのだろうか?この日はサークルの中に寝かせるときの体勢が、あまりよくなかったかもと仕事の途中で留守番カメラをチェックすると、どうもハァハァしている。気になって一旦、帰宅すると、どやらオシッコでオムツが濡れていて気持ちが悪かったらしい。たいがい夜寝ていて落ち着かないよ...

... 続きを読む